ブログ記事のURLで、パーマリンクの手動設定を推奨する理由

ブログ運営, ライフハック

パーマリンクとは?

パーマリンクとは、webサイトの個別記事などに割り当てられたURLのことです。

このブログでは、記事を投稿する毎に「post-番号」のように自動で割り当てられていきます。

 

パーマリンクの手動設定を推奨する理由

今まで面倒くさくてパーマリンクを設定せずにいたのですが、アナリティクスのこの画面を見て、どんな記事が読まれているか分かりますか?

「post-番号」では何の記事が読まれているか、ぱっと見てわかりません。パーマリンクを記事の内容に合わせたURLにすることで、分析しやすくなります

そんな事がありまして、心機一転、パーマリンクを設定していくことにしたのです。

画像では「ume_chouya」のパーマリンクを設定している記事が何かわかりやすくなりました。

 

パーマリンク設定の仕方

おそらく人によって環境が違うため、wordpressを例に記載します。

下記画像のように、記事タイトルの下部にパーマリンクを設定する場所があります。

編集ボタンを押すと、パーマリンクURLを自由に記入できます

几帳面な方だと、パーマリンクもカテゴリ別に付けていきたくなるかもしれませんが、記事が増えたり変更があった時に管理しきれないので、ラフにつけていった方が気が楽だと思います。