【音楽】ポップでテンションが上がるヨーデル「Ilinca & Alex Florea – Yodel it!」

エンタメ, 音楽

ヨーデルとは?

ヨーデルと言えば、スイスの印象がありますが、アルプス地方発祥の歌唱法です。

例え方が難しいですが、独特の舌を巻いたような裏声を使う歌い方です。説明するよりも動画で聴いた方が早いでしょう。

参考用のヨーデル楽曲です。

ポップでテンションが上がるヨーデル「Ilinca & Alex Florea – Yodel it!」とは?

Yodel it!」は、伝統的な音楽であるヨーデルに、なんとロックとポップとラップ(HIPHOP)をミックスさせたような曲です。

一見すると、水と油で合わなさそうな気もしますが、うまく調和させたことで見事に現代的なヨーデルに生まれ変わっています。

歌っているのは、ルーマニアの歌手「イリンカ・バチラ」と「アレックス・フローレア」です。二人はこの曲で、ユーロビジョンソングコンテスト2017に参加し、最終的に7位になったようです。

まとめ

どこの国でも伝統的な歌というのは、往年に比べると廃れた感は否めない気がしています。それは、カントリーであったり、演歌などがそうです。どの国も見渡してもポップやHIPHOPなどが主に支持を得ている状況です。

しかし、「Ilinca & Alex Florea – Yodel it!」は、うまく現代音楽と取り入れることで、伝統的な曲も新鮮に今まで以上に明るくポップな雰囲気に生まれ変われることを示した好例だと思います。

日本でも演歌などをうまく取り入れた曲があれば、聴いてみたいものです。